ロゴマーク

お料理

「お料理」の記事一覧

ロゴマーク 2020/10/09 お料理

町田家で頻繁に食される普通の鍋

ライター町田

 本当に「過ごしやすい」と言える日が、夏の終わりから何日あったのでしょうか。気が付けば朝晩の冷え込みに冬の足音が聞こえ始めています。まだ10月なのに、さみぃね。

 こうなってくると俄然恋しくなるのが「お鍋」でしょ。今回は、寒い時期が来ると我が家でヘビーローテーションされる何の変哲もない普通の鍋の作り方をご紹介します。

»この記事を読む

ロゴマーク 2020/09/23 お料理

人を選ぶ辛さの一品「青とうがらし味噌」

ライター町田

 毎年夏になると田舎のおばあちゃんが作ってくれた青とうがらし味噌。

 「すごく辛いから気をつけて食べろ!」と心配されつつ、元々辛い物好きなわたしが白米に乗せてバクバクと食べ進めるのを、おばあちゃんは隣で笑って見ていたものです。

 スーパーで青とうがらしを見つけてそんなことを思い出したものですから、久しぶりに自分で作ってみようかなと。購入して参りました。

»この記事を読む

ロゴマーク 2020/09/05 お料理

豚バラとミョウガのピリ辛丼【卵かけご飯使用】

ライター町田

 久々登場!男のお1人様ランチシリーズ!

 ある時、卵かけご飯の上に冷蔵庫の残りものを全部乗せて食べてみたところ、処分目的のやっつけ仕事にもかかわらず不思議なほど旨かった。

 今回は、その時のいわば「やっつけ丼」から不必要なものを取り除く形で完成した「豚バラとミョウガのピリ辛丼」の作り方をご紹介します。

»この記事を読む

ロゴマーク 2020/08/27 お料理

玉こんにゃくと鶏肉の醤油煮【マーティンが食べてた】

ライター町田

 我が家では毎朝、日テレのZIPを見ています。番組終了間近である8時手前に「マーティン」というタレントさんが担当しているご飯のコーナーがあるのですが、わたしはそれが大好物で。

 生放送ですから時にトラブルが起きます。気候の都合で予定通りの絵にならなかったり、段取りのミスから上手くいくはずのものが失敗してしまったり、そういったリアルタイムのドタバタを乗り越えていくマーティンの姿がもう最高なんだよなぁ。障害を取り除くのではなく鬼スルーしつつ、時に装甲車の如く何が何でもゴールまで突っ走っていくのがマーティンの定番スタイル。朝から元気が出ますよ、本当に。

 その日の朝、マーティンは山形県の名物である「玉こんにゃく」をいつも通りの弾ける笑顔で頬張っておりました。濃い目のタレで煮られたそれの美味しそうなこと!ぜひ作って食べてみたいぞ。

»この記事を読む

ロゴマーク 2020/08/04 お料理

ナスをゴマ油で炒めてミョウガと一緒に煮る【母の指令】

ライター町田

 梅雨のあいだ降り注いだ連日の雨のせいか、母の畑ではミョウガが豊作だったようで。「あんたミョウガ好きでしょ」というラインメッセージに返信する間もなく、我が家までお届けいただきました。

みょうが
採れたてでみずみずしい

 ゴマ油でサッと炒めたナスと、たっぷりのミョウガを、麺つゆで煮て食べるといいよ~というのは、その際に母から教えてもらった方法。

 本来ならお茶でも一杯飲んでいってもらうところですが、高齢の母ということで感染が怖いじゃないですか。玄関で短いやり取りをしているあいだ、扉の向こうから夏の訪れを告げる蝉の声が聞こえてきました。

今年も暑くなりそうです。

»この記事を読む

ロゴマーク 2020/07/16 お料理

マグロのお刺身をクレイジーソルトで生ハム風に仕立てる実験

ライター町田

「マグロのお刺身を塩漬けにしてみる実験」第2弾!

参考:マグロのお刺身を塩漬けにしてみる実験

前回感じた「生ハム的感覚」を啓示だと信じ、さらにその先へ踏み込んでいきたいと思います。この道を行けばどうなるものか…行けばわかるさバカヤロー!

»この記事を読む

ロゴマーク 2020/07/08 お料理

マグロのお刺身を塩漬けにしてみる実験

ライター町田

マグロのお刺身を塩漬けにすると美味しいんですって。

先日、モバイルの「あなたへのおすすめ情報」みたいなヤツに出てきました。なんでも柵のまま塩をして15分ほど置いておくと、余分な水分が排出されつつ旨味が凝縮されるらしいんですよ。

知ってしまったからには、ぜひ試してみたいじゃないか。

»この記事を読む

ロゴマーク 2020/05/29 お料理

根曲がり竹と鯖缶のお味噌汁【長野の郷土料理】

ライター町田

スーパーに根曲がり竹が出てきたそうです。

妻の話によると、おおよそ一つかみ程度の量で900円ぐらいですって。

…いや高けぇよ。

そりゃ数字だけを見れば900円って大した金額じゃないけど、そうじゃなくて「900円で根曲がり竹を買う」という行為自体に納得できない何かがある。スーパーの山菜あるあるですよね。

しばらくは様子見だなぁなんて思っていたら、翌日届きました。

»この記事を読む

ロゴマーク 2020/05/12 お料理

5月のタケノコで美味しい炊き込みご飯を作る

ライター町田

ネットでタケノコの旬を調べてみると「長野県 4月・5月」とか出てくるわけだ。

わたしの住んでいる地域では明らかに3月頃から店頭に並びだし、5月にもなると下火になっていくのだが…。一ヶ月手前にズレてる。パラレルワールドかよ。

とはいえ、あく抜きの記事も「時期外れ」というテイで進めてきたので、そのつもりで書きます。違う世界線に住む方には申し訳ない。

今回は「タケノコの炊き込みご飯」の作り方をご紹介!

あく抜きや保存方法についてはコチラの記事をご覧あれ。
やや時期外れ タケノコのあく抜きと保存方法

»この記事を読む

ロゴマーク 2020/05/10 お料理

やや時期外れ タケノコのあく抜きと保存方法

ライター町田

3月・4月はあんなに店頭に並んでいたタケノコ。

5月に入ってめっきり姿を見なくなりました。

旬というのは1つが終われば1つが始まり、季節と共に移り変わっていくものだとはわかる。でも、今年はコロナのドタバタでそういった楽しみを随分スルーしてきてしまったなあ…なんてしんみりとしてみたり。

売り場に2本残っていたタケノコの大き方を何となく手に取り、レジに向かったのでした。

»この記事を読む

トップへ戻る Page
top
Top