ロゴマーク 2020/08/18 お役立ちアイテム

デニムジーンズでソファをリメイク

ライターhiro
最近Youtubeもやってます。チャンネル登録よろしく!

我が家のソファもガタがきて、そろそろ新しいソファを買おうという話になりましたが、どうしても気に入ったのが見つからず困っていました。

そんな時ふと思ったのです。

見つからないなら作ればいいじゃん!ソファーをリメイクすることにしました。

というわけで早速欲しいソファの条件を並べてみました。

1、デニム生地がいい

2、子供がいるので落ちる心配のないローソファーがいい

この2つです。

では、早速いきましょう。

材料

まずは元になるソファです。

ニトリで2つ合わせて25000円くらいで10年前くらいに買いました。

すでにウレタンがへたっていて、座ると金具があたりお尻が痛いです。

生地も切れて中身が出ています。これをリメイクしていきます。

座面に使うウレタンです。シマムラで1個約500円のものを3つ買いました。

裁縫セット(約4500円)がなかったので裁縫セットをかいました。デニム生地をソファに縫い付けるためです。厚地用の針(約250円)と丈夫な糸(約180円)と貼り付ける用の布用ボンドも買いました。

結局布用ボンドはこれ以外にさらに2本買い合計4本(約1300円x4)と木工用ボンド2本(約400円x3)も買いました。

貼り付ける生地用のジーンズは家にあってもうはかないものが3本と古着屋で4本買い足しました。たまたま古着半額セールしていて、ジーンズは合計4本で1500円くらいで買えました。色味が違うものを基準に買い、合計7本用意しました。

これで材料は揃いました。では作っていきたいと思います。

材料費は今回買ったものの合計で15000円いかないくらいでした。

ソファーリメイク開始

リメイクといってもやることは簡単で、まずソファの座面にウレタンをボンドで貼ります↓

↑こんな感じで貼っていきます。布用ボンドは強力なのですが、値段が高いので、周りを布用ボンド、真ん中を木工用ボンド(安いので)で付けていきます。

↓次にジーンズをハサミで切り、ソファにあてていきます。配置が決まったらボンドでつけていきます。この時も高価な布用ボンド節約のため貼り付ける生地の周り(枠)を布用ボンド、真ん中を木工用ボンドでつけます。

↑赤い矢印の辺は体重がかかり強度を上げたかったのでボンドでつけたあとに糸で縫い付けてあります。

↑ポケットを利用してリモコンを入れる場所も確保しました。

完成したものがコチラ。ソファーの周りが汚かったので背景消してしまいました。

作業時間は2人で1日3時間x2日くらいで完成しました。

ボンドが思っていたより強力で乾いてしまえば子供が飛び跳ねても全然はがれません。

最近Youtubeもやってます。チャンネル登録よろしく!

トップへ戻る Page
top
Top