ロゴマーク

お料理

「お料理」の記事一覧

ロゴマーク 2022/09/20 お料理

【俺流ではあるが】絶品!タモリカレーを作ってみた

ライター町田

 親が気づかないうちにも子どもはどんどん成長していくもので、味覚もその一つだろう。

 単純に「甘い物」「しょっぱい物」が大好物であったわが家の児童たちも、気がつけば複雑な旨さがわかるようになってきた。わたしの作る料理の、味の感想を聞くにつけそう思う。

 辛みに対する耐性も同様だ。

 始めはオール甘口から、徐々に中辛のルーを混ぜ混んでゆくという過程を経て、今では100%中辛でも美味しく食べてくれるようになった。わたしの作るしっかり辛い本格麻婆豆腐だって「辛い辛い!」と文句を言いながらもペロリとイケてしまう。辛みの楽しみ方がわかってきたこと自体も嬉しいが、単純に作る方の手間としてもね。思い通りに作れるようになってめっちゃ楽になったよね。

 そういえば、子どもが生まれる前は変に料理にこだわっちゃって、粉から吟味したようなカレーを作っていたよなぁ…なんて思い返してみると、もう10年以上も前のことになるから驚きだ。家族みんなの食事を作るようになって以来久しく封印してはいたものの、もう子どもたちだって普通に食べられるはず。

 というわけで今回は、タモさんが考案したスパイシーな本格カレー、その名も「タモリカレー」を作ってみようと思う。

»この記事を読む

ロゴマーク 2022/07/13 お料理

普通に美味しいマグロ丼(鉄火丼)の作り方

ライター町田

 ある日のお昼。朝からずっと曇天模様だったせいか、ご飯を用意するのがどうにも面倒になってしまい、近所の総菜屋で丼物を買って食べることに。妻は海鮮丼を選び、わたしはマグロ丼(鉄火丼)にした。

マグロ丼(鉄火丼)
画像はイメージです

 上の画像はphoto-ac様の無料素材だが、実際にこの時食べた丼とかなりイメージが近い。お茶碗大盛り一杯ぐらいのお米にマグロが6きれだったかな?で、600円也。決して値段に文句は無い。面倒に感じていた昼飯の手間が省けたし、味もなかなかだった。

 …ただ。

 これって簡単に作れるのでは?とか思っちゃたりして。

»この記事を読む

ロゴマーク 2022/06/28 お料理

行者ニンニクと豚バラ肉の簡単炒め&おひたし

ライター町田

 「行者ニンニク」という物をご存じだろうか。その名の通りニンニクと同じような強い香りが特徴の山菜だ。

 記事にするに当たって少し下調べをしてみたところ、なんと収穫できるまで5年(!)もかかる上、根こそぎ乱獲してしまうような人もいるようで、天然ものは相当レアな存在になってしまっているというのが現状らしい。ということは、稀にスーパーで目にするのは畑で栽培されたものってことだね。

 今回はそんな行者ニンニクで作る簡単なおかずを2種類ご紹介しようと思う。

»この記事を読む

ロゴマーク 2022/05/31 お料理

ゆうがたgetで紹介されていたアスパラクロワッサンを作ってみた

ライター町田

 「ゆうがたget」というのは、テレビ信州で平日の夕方に放送されているローカル情報番組のタイトルだ。

 毎日かかさず見ています!というようなフリークではないものの、わが家では夕方になるとこの番組にチャンネルが合わせられていることが多く、それこそコーナー名もわからぬままぼんやりと、なんとなく目の端に映っているのである。

 さて。

 アスパラガスの旬は5月中旬から6月頃ということらしい。

 太くて美味しそうなアスパラが、ちょっと前からスーパーの店頭に並んでいるのを見て気になっていたところ、先日のゆうがたgetで「アスパラをパイ生地で包んでクロワッサンのように仕立てる料理」が紹介されていた。先述の通り「目の端に映っていた」程度のため詳細はうろ覚えだが、作ってみたくなっちゃって。

»この記事を読む

ロゴマーク 2022/02/01 お料理

簡単に焼き芋を作る方法

ライターhiro

家族全員焼き芋が大好きでよく食べるのですが、自分で作ったことがありませんでした。

スーパーなどで売っている物を買って食べるだけでした。

自分で作ってみたいなと思ったのですが、フライパンで焼くのかオーブンで焼くくらいしか思いつかなかったのですが、どちらでやっても全体をこんがりうまく焼ける気がしません。

そんな時、簡単に作る方法を友人から教えてもらって試したら凄く簡単でおいしく食べられたのでご紹介します。

»この記事を読む

ロゴマーク 2021/12/15 お料理

幼児食にも使える「柿を使ったドリア」の作り方

ライターichi

本日は子供も大好き「柿を使ったドリア」です。
今年は柿を沢山もらいました。かぼちゃはもちろんの事、以前に柿をドリアに入れたら
かぼちゃの甘味にプラスされてホワイトソースとよく合っていました。

1歳半の子供の幼児食として普段作っていますが、息子も大好きな一品です。
また★【以下レシピ参照】調味料の量を減らしたり、コンソメを抜くことでより安心してお子様も食べられます。
是非お試しください!

では、TRY ME!!!

»この記事を読む

ロゴマーク 2021/12/10 お料理

おいしいチャーハンをつくるコツ

ライターhiro

昔、私がまだ大学生だった頃、仕送りだけで生活をしていたので食べるお金が無くて大変だった思い出があります。

そんな時何度チャーハンに助けられたことか。

とりあえず味がしてお腹がいっぱいになりご飯だけあれば食べれたので(お金が無かったので当時は具がほとんど入っていませんでした)重宝しました。

そして今現在もその名残かチャーハンが好きでよく作ります。

味にうるさい方ではないので毎回結構適当に作っていたのですが、最近もっとおいしく作れないかと研究していた所、かなり味のレベルが上がったのでその作り方をシェア出来ればと思います。

»この記事を読む

ロゴマーク 2021/12/03 お料理

たぶん本格!各種のジャンで作る俺の回鍋肉(ホイコーロー)

ライター町田

 回鍋肉(ホイコーロー)。それは

中国料理の一つで、四川料理の代表的なもの。豚肉をかたまりのままゆで、冷ましてから薄切りにして野菜と炒め合わせ、豆板醤(トウバンジャン)・豆豉(トウチ)・甜麺醤(テンメンジャン)・しょうゆ・老酒(ラオチュウ)などで調味したもの。
回鍋肉とは - コトバンク

 というわけで丸々引用させていただきました。美味しいですよね~回鍋肉。

 前回、出来合いのレトルト回鍋肉のお話をしましたが、今回はわたくし町田が得意とする回鍋肉の作り方をご紹介します。始めに言っておくが旨いぜ!

»この記事を読む

ロゴマーク 2021/12/01 お料理

Cook Do きょうの大皿「豚バラ大根」を試してみたぜ

ライター町田

 「大根料理」ってさぁ…ほとんど煮物しか頭に浮かんでこないんだけど…まぁ、それだけ煮物に適した食材だということなんでしょう。

 今夜は大根で何か一品作りたい。しかし気候が寒くなってからというもの、わたしが連日お見舞いしている鍋や煮物のオンパレードに家族はやや食傷気味…。というわけで、大根を使った炒め物の定番「豚バラ大根」を『Cook Do きょうの大皿』を使用して作ってやることにしました。

»この記事を読む

トップへ戻る Page
top
Top