ロゴマーク 2020/11/15 お料理

ホクホク栗ご飯~栗を剥く方法も紹介~

ライターichi
最近Youtubeもやってます。チャンネル登録よろしく!

今回は知り合いから栗をもらったので、栗ご飯を作ってみました。

生栗を剥いて「栗ご飯」ってまず面倒臭さが先に立って作らないんですが、今回は頂き物なので。。。こういう機会じゃないと作らないかも!って一念発起し「栗の皮剥き」から「栗ご飯」完成までなんとか作ってみました。うん。地味に大変だった

最初妻と二人で和気あいあいとやってましたが、途中から妻は戦線離脱し私一人で孤軍奮闘(笑)

その奮闘ぶりをご覧あれ~!ではTry me!!!

まずは動画からどうぞ※この動画はリィジィ編集部の町田作

Youtubeの大きな画面で見る

材料

材料

  • 米(玄米2:白米1)…3合
  • 塩…小さじ1
  • 栗…お好みの量

お米は白米で構いません。ichi家が常に玄米なんで気にしないで下さいm(__)m

栗の皮剥き

①栗の皮をお湯に浸ける

栗の皮をお湯に浸ける
栗の皮をお湯に浸けた方が剥きやすいっと発見した人に感謝('人')
栗をお湯に浸す
栗たちがお湯につかって良い気持ち~♨

栗の皮を柔らかくするために、お湯(40℃~50℃)に30分ほど浸けておきます。

②お米を研いでスタンバイ

水の量は少量で研ぐ

最初はたっぷりの水ですすぎ、すぐに流して研ぐ時は少量の水で研ぐ。

③栗の下の部分を切り落とします。

栗の下の部分を切り落とします。
この部位は何て名前なんだろう~?

④鬼皮を剥がす

鬼皮を剥がす
必殺!鬼皮剥がし

硬い皮(鬼皮)を剥がして、内側の薄い皮(渋皮)の状態になった栗。

⑤渋皮を剥がす

鬼皮を剥いた様子
鬼皮は楽だけど渋皮が大変。。。
渋皮を剥がす
妻はピーラー派

渋皮は鬼皮と違って剥がれにくいですが根気よく包丁で削るか、ピーラーを使って剥ぐことも可。

⑥米を浸水させる

米を浸水させる
玄米なので長めの浸水時間

浸水時間1.5時間(通常の白米なら30分程度)経ったら、小さじ1杯の塩を入れて軽くかき混ぜる。

⑦炊く

栗ご飯を炊く
上手く炊けろよ~っと願うばかり

炊飯器に栗を並べて普通炊き。

⑧完成

たのしく たのしく やさしくね~♪このフレーズでピンと来た人!(・∀・)イイネ!!

炊き上がったら栗を傷つけないように、炊飯器の底から持ち上げるようにほぐして完成!

感想

栗剥きの結果
コスパが合わねぇ~~~

栗の皮むきは正直手間がかかりました。だって皮剥き作業が二人がかりで1時間ぐらいはかかった気がした。(まぁ大量にもらったので数にもよると思うけど…)しかも、剥き方が下手なことも十分にあるけど、最初の栗の量からしたら剥き終わって見ると大分カサが減って「なんだかなぁ~」っとちょっとセンチメンタルな気持ちになる。

ただ!手をかけた分おいしいのは間違いない!保証します。
ただ!是非作ってみて~とは軽々しくは言えない。。。では、さらば!

最近Youtubeもやってます。チャンネル登録よろしく!

トップへ戻る Page
top
Top