ロゴマーク 2021/01/27 お料理

簡単!牛乳とカステラを使ってトリュフチョコレートを作る

ライターichi
最近Youtubeもやってます。チャンネル登録よろしく!

もうじきバレンタインデーですね!なんかウキウキしますよね!嘘です。
なんでこんなおやじになってからバレンタインと申しますと。。。私おやじになってからめっきり甘いものが好物になってしまい…(笑 そう私にとってはバレンタインはもはやチョコがいっぱい食べられる日!)

今回は季節的にもぴったりな自作トリュフチョコレートを牛乳とカステラを使い、だれでも(甘党おじさんでも)簡単に作れるように妻に教えてもらったので紹介します。

前回記事簡単!豆腐を使った自作大豆ミートで作る三色丼

ではTry me!!!

まずは動画からどうぞ※この動画はリィジィ編集部の町田作

Youtubeの大きな画面で見る

材料

材料:約10-12個分

  • 板チョコ:1枚
  • カステラ:3つ
  • 牛乳:大さじ2
  • ミルクココア粉:適量
  • アーモンド:適量

準備

アーモンドを細かく刻む

うしっ!
とぉりゃぁ!

板チョコを細かく刻む

ミルクチョコレート
包丁で強引に刻んだよ

カステラを細かくちぎる

手でちぎったよ

調理開始!

①牛乳を電子レンジで温める【20秒】

②カステラに牛乳をまぜる

③チョコを電子レンジで温める【100g 2分ほど】

焦げに注意!

500wで1分30秒ほど温め、そこから様子見ながら追加して加熱ました。

チョコレートのレンチンは「まだ溶けてないな~もうちょっとチンしよう!」って思ってると、すぐに焦げてしまいます。(今回も失敗して焦がしました 笑)

※追加して加熱する際には10秒ずつ確認しながら行うこと!

チョコレートを絶対焦がしたくないあなたへ!湯銭編バージョン

絶対に焦がしたくない方は60℃ほどの湯を張ったボールを使って溶かすのがおススメ!

④②とチョコレートをまぜる

最終的には手を使って捏ねるのがいい塩梅になった

⑤手で丸める

不揃いでも手作り感が出てそれも一興!

ミルクココア粉とアーモンドをまぶして冷蔵庫へ

ココアパウダーバージョン
アーモンドトリュフバージョン

出来上がったら冷蔵庫で冷やして完成です。

※アーモンドがトリュフにくっつかない場合は、少しトリュフを電子レンジでチンすると柔らかくなって、くっつきやすくなるよ!

完成

今回は本格的なトリュフチョコレートではなく、カステラ、牛乳、板チョコとなじみのある材料だけで簡単に作れたので、おじさんでも簡単に作れました!

是非(特に世の甘党男性諸君!)お試しあれ!

最近Youtubeもやってます。チャンネル登録よろしく!

トップへ戻る Page
top
Top